くろちゃまめ

ドリップバッグ 研究会公式

やっと、2枚の看板の設置が決まりました

f:id:Kurotyamame:20190420211131j:plain

野バラの下のスペースを利用します (70X130〜150cmくらい)

肝心の野バラが暗くて見えませんね。横の駐車場のフェンスのところに、小さな看板を取り付ける了解を大家さんからいただきました。

ここにテントを塗った残りのペンキを使って看板を作ります。

坂を登る車からかろうじて見える場所がここ、です。というか他にありません。テントもシャッターも、店内も車からはほとんどわかりませんし、中央のでっぱったショーケース部分も停車しない限り、車からは何があるのかほとんどわからないです。

 照明を入れると、夜は写真にみたいに店内が輝いてみえますので、いずれは毎夜、繁華街のショーウィンドウみたいに付けっ放しにしてもいいかとは思ってはいますが、なにせ昼間は何もわかりません。だから、看板はどうしても必要なんです。小さくても、なんでいいんです。

幸い、この道路は嫌でも徐行しないといけない道路なので、小さくても少しだけ視野に入って、あれなんだろうと思っていただきさえすれば、いいと思います。なんとなく、気になれば、次にカーサロマーノで食事するついでにでもいってみようと思ってもらえるかもしれません。こちらはコーヒーに関心のある方を一発で惹きつけるキャッチが必要です。

f:id:Kurotyamame:20190420212541j:plain

この自動販売機の裏のところに細長い看板をつける予定です。

下りの車線からかろうじて視野に入るこの場所に45〜60x150cm位の大きさで、2枚目の看板を作ろうと思います。登りと違ってすぐに通り過ぎてしまうので、とりあえずコーヒーに関係するアイコンを入れて、シンプルなメッセージでアピールしたいと思います。手前側に自動販売機があるおかけで、逆に何かいれれば、ある程度は目をひくとは思います。内容は読めなくても、何か印象に残ればいいし、最低限、サブリミナル効果ぐらいはあるはずですし、今まで通っていた人ほど、これまでと違った何ががあるということで、プチ注目してくれると思います。